So-net無料ブログ作成

布団乾燥機を購入。 [ひとり言]

昨日、ふとん乾燥機を購入。
相模原に出来たヤマダ電機に行って購入しました。
8000円くらいのものだったのですが、ネットだと4689円でしたので、それを告げると同じ金額にしてくれました。
しかも、3000円のポイントを利用し、1700円弱で購入出来たのです。
で、なんと、この3000円はFacebookの懸賞でもらいました。
だから、とっても安い買い物でした。

帰って、早速使用しました!!

2時間はかかったのですが、実際にふとんを干したときのようにふかふかになって寝心地も良かったのです。
これは良い買い物だったと思います(^^)

またまたFacebookに感謝です!!



ちょいとだけ良い気分(^^) [ひとり言]

昨日リビングでテレビを見ていると、キッチンのテーブルの上に置いた携帯電話がブルブルと震えました。
メールかなぁと思ったのですが、メール時の呼び出し回数を過ぎても鳴り止まないので、”そうか、佐川急便か”と思い電話に出ました。先日購入した時計が届く日でした。

僕 「もしもし」
相手「未来様の携帯電話で宜しいでしょうか」
”違う! 勧誘か! 不覚にも03で始まる電話番号だから、佐川急便の稲城支店からの電話かと思ったのに”
僕 「はい」
相手「はじめまして、私・・・・」
”やはり勧誘ですね”
断ろうと思たとき、聞き覚えのある言葉が

相手「   ・・・〇〇出版の〇〇と申します」という出版社からの電話でした。

・・・
・・・・・

僕   「はい」
出版社「この度、お送り頂きました原稿を読ませて頂きました。」
僕   「あぁ・・・・」

で、
ちょこっとだけブログでも話をしている件で、執筆のその後の展開をまだ話していないので、ここでご説明を。

この女性の出版社の方から以前も一度電話がありました。書きかけの原稿でも結構だから一度読ませて頂きたいとの事でした。
僕も初めての経験でしたのですが、出版前にプロに読んでもらえるならと思い、PDFで送りました。で、その返事だったようです。

出版社「その節は送って頂き誠に有難うございました。その後、状況は如何でしょうか」
僕  「はぁ・・・どうと言われましても・・・」
出版社「もし差し支えなければ、一度お話にお伺いしたいと思っておりまして、如何でしょうか」
僕  「いやぁ、正直、こんなお電話をもらうのも初めてですし、仕事の合間に趣味程度に執筆しているので・・・」
出版社「先日、原稿用紙20枚程度を読ませて頂きましたが、その後お進みになられました?」
僕  「まぁ・・・・」
出版社「では、100枚程度ですかね(^^)」
ずばり先日100枚になったと喜んでいたところでした!
僕  「そうですね。ちょうどそれくらいかと・・・・」
出版社「では、後100枚程度でお考えでしょうか」
僕  「いやぁ、正直今煮詰まっていまして・・・・、展開に」
出版社「そうですか・・・。では、1ヵ月後くらいを目処に一度ご自宅にお伺い致しましょうか」
僕  「いや、いや、いや。それはまだ・・・」
出版社「そうですか。では、今週か来週の週末にでもお話をさせて・・・・」
僕  「いや、今週は登山の予定で、次の週は予定ありますし、再来週はちょいと帰省しますので・・・」
出版社「そうですか。正直にお話しますと、今回送って頂きました原稿ですが、非常に面白く読ませて頂き、出来ればサポートさせて頂きたいと・・・」
僕  「はぁ・・・」
出版社「では先生、来月お電話させて頂きたいと思いますので、その時はまたよろしくお願い致します。夜分に申し訳ございませんでした、では失礼致します。」

という出来事がありました。

ってか、先生って・・・・
(^^)気分良かったです。別に書き上げたわけでも出版したわけでもないのに、先生だって!
こりゃ書かなきゃって気になりますよね。って、気分を乗せられました(^^)単純なんです、僕。

でも、話が煮詰まってしまってその先が・・・・
どうしよう。最近は映画を見て、参考になればと思っているのですが、どうもアイデアが浮かばずで・・・・。

で、途中、こんな事も言われました。

「小説は著作権と同じなのです。面白い話や素晴らしい物語を創造し閃いたら、すぐに文章にし発表しないと、誰かに似たような話を先に出版されますと、盗作と思われるかもしれません。その為、一気に書き上げる事が肝心なのです。是非、このまま一気に書き上げて下さい」

そうだよな。すでに一箇所訂正しました。先日公開された映画のシーンに酷似していたので・・・。
そう考えると本当に大変ですね、作家さんは(^^)
まぁ、愚痴らずに書いて見ようと思います!!






ユーミンのライブチケットをゲット! [松任谷由実]

松任谷由実の全国ツアー「松任谷由実コンサートツアー 2013-2014」が、11月20日(水)からよこすか芸術劇場公演を皮切りに開催されることが明らかになった。

2014年7月まで約8ヵ月にわたって開催される今回のホールツアーでは、東京国際フォーラム ホールAでの9公演、大阪・フェスティバルホールでの7公演を含む全国35都市64公演のスケジュールが発表されている。また、このツアーは現在制作中の37枚目のオリジナルアルバムと連動したものであることもあわせて発表されている。

チケットは10月26日(土)から随時一般発売が開始される。なお、公演ごとにチケットの発売日が異なるため、詳しくはオフィシャルサイトをご確認ください。

ツアーの詳細は以下の通り。

●ツアー情報
「松任谷由実コンサートツアー 2013-2014」
[2013年]
11月20日(水)よこすか芸術劇場
11月21日(木)よこすか芸術劇場
11月26日(火)神奈川県民ホール
11月27日(水)神奈川県民ホール
12月6日(金)フェスティバルホール(大阪)
12月7日(土)フェスティバルホール(大阪)
12月8日(日)フェスティバルホール(大阪)
12月11日(水)東京国際フォーラムホールA
12月12日(木)東京国際フォーラムホールA
12月17日(火)コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
12月19日(木)宇都宮市文化会館
12月26日(木)富山オーバード・ホール
12月27日(金)本多の森ホール(石川厚生年金会館)
[2014年]
2月25日(火)大宮ソニックシティ
2月26日(水)ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
3月1日(土)福岡サンパレス
3月2日(日)福岡サンパレス
3月4日(火)鹿児島市民文化ホール第一
3月8日(土)広島文化学園HBGホール
3月9日(日)広島文化学園HBGホール
3月21日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール
3月22日(土)神戸国際会館こくさいホール
3月24日(日)滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール大ホール
3月27日(木)アルファあなぶきホール 大ホール(香川県県民ホール)
3月29日(土)ひめぎんホールメインホール(愛媛県県民文化会館)
4月10日(木)郡山市民文化センター大ホール
4月12日(土)仙台サンプラザホール
4月13日(日)仙台サンプラザホール
4月16日(水)三重県文化会館
4月19日(土)名古屋センチュリーホール
4月20日(日)名古屋センチュリーホール
4月22日(火)福井フェニックスプラザ
4月25日(金)東京国際フォーラムホールA
4月26日(土)東京国際フォーラムホールA
5月7日(水)アクトシティ浜松大ホール
5月9日(金)名古屋センチュリーホール
5月10日(土)名古屋センチュリーホール
5月11日(日)名古屋センチュリーホール
5月14日(水)キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
5月17日(土)新潟県民会館
5月18日(日)新潟県民会館
5月23日(金)岩手県民会館大ホール
5月25日(日)リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
5月28日(水)帯広市民文化ホール大ホール
5月30日(金)ニトリ文化ホール(ホテルさっぽろ芸文館)
5月31日(土)ニトリ文化ホール(ホテルさっぽろ芸文館)
6月4日(水)フェスティバルホール(大阪)
6月5日(木)フェスティバルホール(大阪)
6月7日(土)フェスティバルホール(大阪)
6月8日(日)フェスティバルホール(大阪)
6月16日(月)宮崎市民文化ホール
6月19日(木)市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
6月21日(土)福岡サンパレス
6月22日(日)福岡サンパレス
6月25日(水)長崎ブリックホール
7月1日(火)東京国際フォーラムホールA
7月2日(水)東京国際フォーラムホールA
7月5日(土)米子コンベンションセンター BiG SHiP
7月8日(火)倉敷市民会館
7月9日(水)広島文化学園HBGホール
7月11日(金)周南市文化会館
7月16日(水)東京国際フォーラムホールA
7月17日(木)東京国際フォーラムホールA
7月18日(金)東京国際フォーラムホールA

チケット料金:全席指定 ¥8,000(税別)
一般発売:10月26日より随時スタート

というライブなのですが、昨日先行抽選に当選しました。
最速抽選は落選したのですが、今回はOK(^^)

仕事の関係などで、出来れば東京国際フォーラムホールAに行きたいと思っていたので、東京公演と横浜公演、横須賀公演の3箇所に応募。
で、何と東京公演の初日をゲットしました。

まだ、ニューアルバムの情報はないのですが、どんなライブになるのでしょうか・・・。
次は、苗場のチケットに挑戦です!


計画を立て直さなければ・・・。 [ひとり言]

阿蘇山、警戒レベルを2に切り上げたようです。

来月、熊本の栃木にある母方のお墓にお参りにいく予定でしたので、それに併せて阿蘇山と阿蘇周辺の観光を予定して、ホテルや施設の予約もキャンセルしなきゃですよ。
安全かもしれないし、危険かもしれない・・・
ただ、このまましておいて万が一前日なんかに・・・って事になったら、元も子もないので今回は行く先を変更する事にしました。
面倒臭がりな僕だから、また予定を組むのも面倒なんですが仕方がない。


遂に歌いました、鈴鹿ひろ美 [ドラマ]

遂に、鈴鹿ひろ美が歌いましたね。
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の準レギュラー出演している薬師丸ひろ子演じる鈴鹿ひろ美が、人前で初歌声を披露しました。
とんでもなく音痴で絶対音感の人が聞くと聴覚を破壊されるとか・・・。そんな鈴鹿ひろ美が、もと鈴鹿ひろ美の影武者だった小泉今日子演じる天野春子がボイストレーニングを指導して・・・。という話でしたが。
実際に歌うとやはりプロの歌手ですから、巧いのは当然ですけど、感動しちゃいました。
流石役者ですね!

いよいよラスト3回。
どんなエンディングになる事やら(^^)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。