So-net無料ブログ作成

高幡不動金剛寺 ① [社寺仏閣]

DSC_0267.jpg

DSC_0278.jpg

金剛寺(通称:高幡不動尊)
金剛寺(こんごうじ)は、東京都日野市高幡にある真言宗智山派別格本山の寺院で高幡不動尊の通称で知られている有名な寺院さんです。
本尊は不動明王で寺号は高幡山明王院金剛寺と称する。
草創は古文書によれば大宝年間(701―704)以前とも或いは奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられいますが、今を去る1100年前、平安時代初期に慈覚大師円仁が清和天皇の勅願により東関鎮護の霊場を高幡山山上に開いたのが始まりとされているそうです。
江戸時代、真言宗関東十一檀林の寺院として、多くの学僧を輩出している。以来、「高幡のお不動さん」と呼ばれ人々の信仰を集めており、毎月28日の縁日には多くの参詣者で賑わっています。
成田山新勝寺などとともに、関東三大不動の一とされる。
なお、関東三大不動の他の1つは不動ヶ岡不動(總願寺)、大山不動(大山寺)あるいは高山不動(常楽院)とされています。

DSC_0268.jpg

DSC_0277.jpg

DSC_0280.jpg

DSC_0283.jpg

【仁王門:国の重要文化財】
ちなみにこの門は仁王様がいるので仁王門と言いますが、二階建てですので楼門とも呼ぶ・・・・はずです。

DSC_0284.jpg

DSC_0285.jpg

DSC_0315.jpg

【不動堂:国の重要文化財】

DSC_0286.jpg

実は僕、大きな勘違いをしていました。昔から何度かこの高幡不動には来ていましたが、ここが金剛寺だとは知らずにこの日も拝観しました。
近くに金剛寺があるんだけどなぁ・・・。と。
で、重要文化財の表札を見て驚愕!
なんとこの寺院が金剛寺でした。てっきり高幡不動尊なんだとばかり思っていて、金剛寺とは露知らず。無知とは恐ろしいものです。

次回はそんなこの金剛寺のご本尊をご紹介します。



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。